バラエティ番組があれば めし三杯。 サッカーは別腹。 たまには 映画をつまみ食い。
グッチの孫娘パトリシアグッチ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングへ ←←←ワンクリックで 僕にヤル気をください。
『めちゃイケ』 《 謝罪という名のもとに 》

ナイナイ岡村さんが 熱愛騒動のことで
めちゃイケメンバーに 謝罪する企画。  ちょっと遅いかな。

*矢部さんに謝罪*
「今回は不徳の致す限りです。」と深く頭を下げる岡村さん。
このセリフを 今回は押していくようだ。

メンバーの誰一人 この事件について聞いてこないので
岡村さんは「無視されている」と被害妄想。・・・・・・小学生か。

和解のしるしとして 「バウムです」 と矢部さんに
バウムクーヘンをあげました。・・・・・・クーヘン省略って

*濱口さんに謝罪*
過去に 濱口さんは 共演者に手を出していたので
「おあいこで どうでしょうか?」と岡村さん。

簡単に和解。  もう ふれてほしくないようだ。

*紗里奈さんに謝罪*
事件については 『めざましテレビ』で知ったようだ。
素人と 同じレベル。

*武田さんに謝罪*
ラーメンを食いながら謝る岡村さん。反省の色が見れません。

「ご利用は計画的に」とツッコまれ、  岡村さん くやしそう。

*光浦さん・有野さん・雛形さんに謝罪*
光浦さんが 1時間以上許してくれず 
有野さんと雛形さんも 同席することに。。。

光浦さん「彼は ヨゴレですから」
有野さん「相方(矢部)に比べたら 全然汚れてないと思うよ」

光浦さんは 芸人は恋愛するとダメになると考えてるが
芸人さんって モテたいから芸人になる人が大半です。

*加藤さんに謝罪*
アポなしなのに あっさり家に入れる奥さん。
無許可で子供撮っても文句言わず。 よくできた奥さんだ。

加藤さんが結婚のとき載った雑誌は「噂の真相」
岡村さんは「フライデー」
・・・・・・・・・・・・・メジャーな雑誌に載った岡村さんの勝ち?

*大久保さんに謝罪*
「許すから イイ」 と面会拒否。 しぶしぶ会うことに。
謝罪よりも 岡村さんの持っている紙ブクロの中身が気になっていた。

バウムクーヘン そんなに欲しいんですか?

*山本さんに謝罪*
山本さんの直球な質問「やったのか?」
「やってません」と答えると 「ウソだね~。」と ツッコむ。

17時間 家の中でパパラッチ対策を考えてただけです。本当に。

さらに山本さんが 「携帯見せろ」と攻撃。
「見せる必要ない」と答えると 「来た来た~!」と つっかかる。

許してもらえず 1000本ノックをやるハメに。・・・・・・ナゼ?
途中からメンバー全員集まって ノック。。。。。何故??
やりきって スッキリしたみたいだ、、、、、、なんで???

山本さんもスクープ撮られたんだから
そんな事できる立場じゃなかったのになー。

で 来週あたり 熱愛騒動 山本編が放送かな?
スポンサーサイト

人気blogランキングへ ←←←ワンクリックで 僕にヤル気をください。
トリノオリンピック 女子フィギュアスケート
荒川静香選手  優勝!!!  

ショートに続いて フリープログラムでも最高の演技を魅せた。
コンビネーションジャンプ、イナバウワーも完璧。
本人的には ミスがたくさんあって 納得してないらしいけど。

大舞台で 自己ベストの得点をマークした荒川選手に 
トリノの女神が微笑んだ。

アジア初の快挙!  オリンピック フィギュアの金メダル。
おめでとうございます。

村主章枝選手も いい演技だった。
しかし ジャンプが回転不足と判断されて 得点だ伸び悩んだ。
ちゃんと回転してたように 観えてたんだけどなぁ。。。

安藤美姫選手の オリンピック初の4回転ジャンプは観れなかった。
バンクーバーでは 余裕の4回転が観たい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
荒川選手 日本に帰ってきたら 急がしーだろうな~。
CMも バンバン決まりそう。。。。。。


人気blogランキングへ ←←←ワンクリックで 僕にヤル気をください。
チャンピオンズリーグ1回戦 大注目カード
《チェルシー vs バルセロナ》 バルサが2-1で 逆転勝ち!!

残り10分で エトーのゴール。 ふぅぅ。。。。。。
よかった~ オウンゴール同士の1-1で終わんなくて。

アウエーで勝ったため 俄然優位に立ったバルサ。
ホームでのポカは 絶対に許されない!!!

ユベントスは ブレーメンに2-3で負けたが
なんとなく想像できるんだよなー
次のホームで 手堅く1-0で勝つ姿が。。。。。。。

人気blogランキングへ ←←←ワンクリックで 僕にヤル気をください。
『SHINOBI』 レンタル屋さんで 借りて 鑑賞。

伊賀忍者と甲賀忍者の 対決の話なんですね。
観る前から 伊賀が勝つ気がするのは 『ハットリくん』の影響?

オダギリジョーさん 真面目な演技だ。こんな彼は 久しぶり。
『有頂天』や『時効警察』とは 一味二味違うどころではない。

お城で 2つの里の技の披露。
夜叉丸って スパイダーマンみたいな戦い方だ。
坂口拓さんかぁ。。。。。河村隆一さんかと 思っちゃった。

5人ずつの団体戦? 簡単に踊らされる人たちだね。

天膳役の椎名さん。ああっ背後とられた。刺された。弱っ!!
って思ったら 復活? 不死身設定ね。 はやく言ってよ。

メンバーに選ばれた蛍火。すげぇ弱そーなんだけど。
朧との会話から察するに  趣味は お菓子づくりだろうか?

弦之介 つえぇっ!! さっすが頭領。
でも 朧には無抵抗。。。。。。 2人で生きろよ!!

朧《破幻の瞳》 vs 弦之介《慧眼の術》 どっちが強い?
観てみたかったな~。

両目を突いたのを見ただけで 撤退命令を出した家康。
そんな甘い人間なら 最初から 里を攻撃してません。

終わりかたは スカッとしない。
戦いを避けたら こんな感じで終わるしかないのだろう。

結局 忍たちは戦いを捨てることになったのかな?

忍(しのび)から 刃(やいば)を取ったら
心(こころ)が 残りました。・・・・・・・・・・・うまくねーな。

人気blogランキングへ ←←←ワンクリックで 僕にヤル気をください。
『はねるのとびら』 《 はねトリノ 》開催。
200人の老若男女に審査してもらい、
はねとびメンバーで誰が1番面白いか決めるコーナー。

小道具は使用禁止。
ショートプログラムは ジャンプとターンを1回ずつ入れること。
上位3名が フリープログラム進出。

いきなり 平井理央アナに開催を告げられ
文句をたれるメンバーたち。

平井アナの 理不尽な発言。
「ミキティーが ショートプログラムやれって言われて
 ブーブー言いますか?」・・・・・・・そりゃそうだけど。

まだ不満顔のメンバーに 平井アナの追い討ち。
「ぬるい!!」・・・・・・・・彼女のびるね。

、、、、、、、メンバー しぶしぶ承諾。

知り合いの芸人さんに ネタの相談をするメンバーたち。

キングコング梶原さんが相談した
南海キャンディーズ山ちゃんの一言。
「ビリだったら 芸人辞めるべき」  重いよ。

ドランクドラゴン鈴木さんが相談した
おぎやはぎ矢作さんの一言。
「拓から南京玉すだれ取ったら 何が残るんだよ」 やってねーよ。

北陽伊藤さんは 相談ではなく 催眠療法をしに行った。
・・・・・・・・それって ドーピングじゃないですか?

そして大会当日。
キングコング西野さんは司会のため、演技せず。 卑怯者め。

1番手 インパルス板倉さん。
「面白ことわざ」で 幅広い層にウケる。 61.0点。
2番手 キングコング梶原さん。
ボケまでのプロセスが長く 多少聞き取りにくい。 57.5点。
3番手 ロバート馬場さん。
架空のあるあるネタがシュールすぎ。 34・0点。
4番手 インパルス堤下さん。
ツッコミで笑わせるのは難しかったが。 53.0点。
5番手 北陽虻川さん。
観客巻き込もうとしたが失敗。 48.0点。
6番手 ドランクドラゴン鈴木さん。
放送なし。全てカット。そんなにスベったのか? 33.0点。
7番手 北陽伊藤さん。
放送なし。催眠効果なし。予定通り? 32.5点。
8番手 ロバート山本さん。
新ギャグ?「トコトコ、トコトコトコトコー」 56.5点。
9番手 ドランクドラゴン塚地さん。
大本命。危なげなく笑いをとる。 78.5点。
10番手 ロバート秋山さん。
へんてこキャラをつくって童謡を歌う。パンチなし。 56.0点。

フリー進出は 板倉さん。梶原さん。塚地さん。
1番手 板倉さん。
まだ残っていた「面白ことわざ」で笑いを取る。
もっと冒険してほしかった。 56.0点。
2番手 梶原さん。
HG、レギュラー、オリエンタルラジオと
他の芸人さんのネタをパクる最低の行為にでる。 53.0点。
3番手 塚地さん。
ところどころで出た 「いい事言います」のネタ。
良かったが、年配には 笑いと受け取ってもらえず。 41.5点。

優勝は板倉さん。  僕 個人的には塚地さん。

人気blogランキングへ ←←←ワンクリックで 僕にヤル気をください。
CL決勝トーナメント1回戦

《レアルマドリード vs アーセナル》
 0-1で アーセナルが勝利。
 アンリ決めました。 敵地で 超貴重なゴール。
 これで「大舞台では得点できない」イメージを 吹っ飛ばしたか?

《バイエルンミュンヘン vs ACミラン》
 1-1で ドロー。
 先制点はバラックの豪快ミドル。アウトでガツンって決めました。
 ホームで逃げ切るかと思ったら 後半にミランのPK。
 シェバ 落ち着いてましたね。アウェイゴールは おっきいです。

《ベンフィカ vs リバプール》
 1-0で ベンフィカが勝利。
 この試合 全く観てません。なぜ 負けたんでしょうか?
 デコがいたときのポルトみたいに勝ち上がるつもり? ヤだ!

《PSV vs リヨン》
 0-1で リヨン勝利。
 う~~~ん。 興味なし。 

人気blogランキングへ ←←←ワンクリックで 僕にヤル気をください。
トリノオリンピック 女子フィギュアスケートSP

荒川静香選手 66.02点 
素人目に ミスが見当たらなかったです。
本人は 66点台にビックリしていたけど、
それに値する演技だったと思います。

村主章枝選手 61.75点
演技が始まる時に 鼻がピクッて動いてました。気合入ってましたね。
流れるような演技ではなく ピシッと キレのある演技でした。
個人的には こういう演技のほうが好きです。

安藤美姫選手 56.00点
黒い衣装は 演技が小さく観えました。
本人の自己採点は61点。まだ 気持ちは折れてない様子。
オリンピックで4回転に成功した 初めての選手になってほしいです。

イリーナ・スルツカヤ選手 66.70点
女王の貫禄十分の演技。
あふれすぎている自信が、演技の美しさを消している気もしますが。

サーシャ・コーエン選手 66.73点
完璧な演技で 1位に躍り出ました。
TVの解説の人も ため息しっぱなし。すごさが伝わりました。


上位は接戦。 フリーでも 素晴らしい演技が期待できそうです。

朝8時台に映った ダウンタウン浜田さん、 新鮮でした。

人気blogランキングへ ←←←ワンクリックで 僕にヤル気をください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。