バラエティ番組があれば めし三杯。 サッカーは別腹。 たまには 映画をつまみ食い。
グッチの孫娘パトリシアグッチ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングへ ←←←ワンクリックで 僕にヤル気をください。
ローマのカッサーノの レアルマドリードへの移籍決定

またFW取っちゃうんだ。。。。

学習能力ないのか あの会長さんは???

ディフェンスを 立て直すのが先でしょうがっ!! 

しかも よりによって カッサーノ・・・・・・・

なんかトラブル起こして すぐ出番なくなりそう。
スポンサーサイト

人気blogランキングへ ←←←ワンクリックで 僕にヤル気をください。
2日間合わせて 約5時間の2006年新春ドラマ 『里美八犬伝』

薬師丸ひろ子さんの『里美八犬伝』とは結構違っていた。

これだけ長時間なんで 
八犬士一人一人のピックアップが 映画版より充実してた。

犬坂毛野胤智(山田優)だけ 他の7人の話より
ちょっと短かったような気が・・・・・・

その分? 最後に「仁」の玉を持つことになる
犬江親兵衛仁(山下翔央)の話が 長めだったかも

後編・2日目は タッキーよりも山下くんのほうが
なんか 目立ってた・・・・・  八犬士の中で 1番目立ってた?

風を操る親兵(山下翔央)と 炎を使う道節(小澤征悦)
この2人の特殊能力だけで 
どんな相手でも勝てる気がしたのは 気のせいだろうか・・・・・・


話が終盤に近づいても なかなか 洞窟の場面にならないので
放送 間に合うのか? って思ってたら

洞窟のシーン 一切無し。 映画版とは違う!!  
合戦で妙椿(菅野美穂)が やられるとは・・・・・・・ええっ? 


いただけなかったのは 化け猫のCG
あれはヒドイ。 はぁ?!昭和の技術?と思えるほど ヒドかった

山田優さんが オトコ役ってのも 無理があったような・・・・・・

しっかし うまくなったなぁ・・・・・・
タッキーの「殺陣」(タテ)。 なかなかの剣さばき。
これからも 武士の役のオファーが多そうです。


・・・・・・ボチボチ楽しめたかも
数年後に再放送でもあったら また見ます。

人気blogランキングへ ←←←ワンクリックで 僕にヤル気をください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。