バラエティ番組があれば めし三杯。 サッカーは別腹。 たまには 映画をつまみ食い。
グッチの孫娘パトリシアグッチ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングへ ←←←ワンクリックで 僕にヤル気をください。
2006年 サッカー日本代表の1発目。
USA vs 日本

なんだコレ? やっぱ野球場ってダメだな。

見にく~~い!!!

ラインの外に広がってる緑の芝。 ジャマ!
TVで観てても これだから、 やってる選手は 距離感つかめたの?

切り返すと すべる。 逆つかれると すべる。
ツルツルじゃん。 踏ん張れないじゃん。

ドリブルしてる選手を見ると ハラハラもんです。
「足ひねるなよー。 ケガすんなよー。」って観てました。

試合は 3-6-1が機能しない日本が
崩されまくって 簡単に失点。 また失点。 そして失点。

3-0になったら
「ケガしなきゃいいや。若手のいいプレーみたいなー。」と考える。

そしたら 巻くん きき頭でゴール。いいゴールでした。
長谷部くんも まずまずかな。

中沢くんは ボンバーヘッドじゃなくて キック。
足で なかなか難しいゴール決めました。

3-2で終了。 
USAにワールドクラスのFWが相手にいたら 
5点差くらいつけられていたかも。 
スポンサーサイト

人気blogランキングへ ←←←ワンクリックで 僕にヤル気をください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。