バラエティ番組があれば めし三杯。 サッカーは別腹。 たまには 映画をつまみ食い。
グッチの孫娘パトリシアグッチ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキングへ ←←←ワンクリックで 僕にヤル気をください。
トリノオリンピック女子ハーフパイプ。USA代表。

何だぁ!? あの高さ!! テク!!
レベルが ケタはずれ。 強い!  別世界の人間だった。

日本人選手が 優勝したことのあるワールドカップ。
USAの選手って ワールドカップには出ていないんですね。
彼女たちが出場したら どうなっていたんでしょう。

もし 今井メロ選手が 完璧にスベったら
メダルに手が届いたんでしょうか。。。。。。。。。

USAでは ハーフパイプの大会が
ショービジネスとして成り立っているようですね。

日本では ビジネスとしては まだまだ。
そんなに専門のTV番組とかも無いです。

このへんの スポーツ文化の違いが 今回の結果なんでしょうか?

ものすごく 【差】 を見せつけられたような気がします。
4年後には この差が埋まっている ことを楽しみにしてます。
スポンサーサイト

人気blogランキングへ ←←←ワンクリックで 僕にヤル気をください。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://4ryuningen.blog37.fc2.com/tb.php/206-bfb53dee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
http://4ryuningen.blog37.fc2.com/blog-entry-206.htmlワールドカップの実績で、スノボーのハーフパイプにはメダルの期待がかかった。国母和宏が2勝、成田童夢が1勝。女子も中島志保、今井メロ、山岡聡子が各1勝を挙げている。まさに日本スノボー界最強軍団だ。嫌が上でも
2006/02/14(火) 13:15:29 | かきなぐりプレス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。